スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑系の哲学―21世紀の科学への哲学入門 小林 道憲 (著)



私自身、「複雑系」に関して2000年ごろから関心を持っていました。
この本は2年ほど前に買って、積読していたものです。
 実体、個物と見えるものは、生成・流転するこの世界の1断面に過ぎない。あるものが存在するということは、諸関係の関係の項にすぎない。
 このような主張が展開されています。
 この主張を補強するために、ライプニッツ、ヘーゲル、ベルグソン、ホワイトヘッド、西田幾多郎、華厳哲学などが紹介されていました。
 私は仏教に関心があるので、この本は縁起の思想の理解を深めるためにも有用であると思いました。
スポンサーサイト

マーニー ショーン・コネリー (出演), ティッピ・ヘドレン (出演), アルフレッド・ヒッチコック (監督) | 形式: DVD



ヒッチコック監督の作品。
赤、雷を恐れる女性。
男を拒否する女性。
物を盗む癖がある女性。
のお話。

一番はらはらしたのは、
新しく就職した会社で、
金庫からお金を盗むシーン。

ELECOM【iPhone5にも対応】Bluetoothフルキーボード 82キー 9台切替 JIS⇔US切替 ブラック TK-FBP043BK



昨日、ビックカメラで買いました。
タブレットの入力用です。
Nexus7を旅行などのときいつも持ち歩くのですが、
長文の入力がいつも問題でした。
画面タッチでは入力しにくいのです。
これを買ったことで入力スピードが大きく速くなりました。

この製品の特長としては、
キーの配置が一般的で、
キーのでっぱりもあるので打ちやすいです。
ただ、手が大きい人は狭く感じるかもしれません。

東方中国語辞典 相原 茂 (編集), 荒川 清秀ほか (編集)


 この中日辞典は私が2008年から愛用している辞書です。
 買う前にほかの辞書と見比べて、これに決めました。
 
 この辞書の優れた点は、例文が豊富だということが挙げられます。もう一つは2色刷りだということです。
 単語の日本語訳を見ただけでは、なかなか覚えられません。例文が豊富なので、学習段階の利用には大いに役立つ辞書といえるでしょう。

統計解析ソフトSAS (I・O BOOKS) [単行本] 高浪 洋平 (著), 舟尾 暢男 (著)


 この本は一昨年に発売されたSASの本です。自分が見た中では、SASの日本語の市販の書籍の中では最も中身が充実しているように感じました。
 データハンドリングところが詳しく書かれており、そこがほかのSASの統計解析の本との違いでしょう。他の本ではデータハンドリングはほとんど書かれていません。これは、Rの参考書に関しても言えることですけど。
 もしこれから、SASを使った研究や仕事をする予定がある人は、必携の1冊でしょう。 

ライプニッツのモナド論とその射程 [単行本] 酒井 潔 (著)


この本は、著者のこれまで発表した論文を集めたものです。
ですので、全体的に難しいです。
 私は、第11章の「宮沢賢治のモナドロジー」が興味深かったです。
 いろいろな角度からライプニッツが論じられていますので、
みなさまにも興味がひかれる論考が何かあると思います。

引き裂かれたカーテン [DVD] アルフレッド・ヒッチコック (監督)


 このDVDは今年正月に見ました。内容は、アメリカの科学者が旧東ドイツへスパイに行き、原子力関連技術を盗み出すというもの。最後の脱出のところが見どころでした。
 一つ腑に落ちなかったのが、主人公の科学者の男が農場に行ったことでしょうか?農場に行かなければ、疑われることもなかったのに、と思いました。

鳥 [DVD]   アルフレッド・ヒッチコック (監督)


 昨夜、DVDで視聴しました。
 内容は、鳥からの逆襲の話。鳥を鳥かごに入れてもてあそんでいる人間に対する鳥の怒り。
 1960年代の作品で、環境問題に対する啓発的作品だと感じました。

伊藤園 おーいお茶 京都宇治抹茶入り 振ってつくる緑茶340ml×24本



今年の正月、ローソンで最後の1個だけ残っているのを見つけました。
ふたを開けると、中蓋が開いて緑茶パウダーが落ちる仕掛けになっています。
中蓋の下は、水が入っています。

水と緑茶パウダーを振って混ぜます。振れば振るほど良いそうです。

とにかくおいしいので、ぜひお試しあれ。

PDF-XChange Viewer Pro2



最近スキャナを買ったのですが、スキャンしてPDFで保存したら縦横を間違えて保存されてしまうことがよくあり、スキャンしなおしたりして不便でした。
Acrobatを使えば、PDFを編集できるのですが、若干高額です。
この製品は価格が安く、PDFの編集機能を豊富に備えたソフトです。

EPSON A4フラットベッドスキャナー GT-S640 4800dpi CCDセンサ



スキャナを買いました。

プリンタ機能もあるスキャナも安く売っていますので、
どれにしようかと迷いました。

これは、スキャンしかできません。
私は、A3プリンタを持っているので、
スキャナ単独機を買いました。

スキャンできるサイズは、A4以下ですが、
スキャナ本体のサイズは、一回り大きくB4ぐらいあります。

なぜスキャナを買いたくなったかといいますと、
ため込んでいる紙をスキャンして捨てるためです。
捨てられない紙をため込んでも、
整理されていないと、ほとんど使用することもできません。

個人情報が入っていない文書は、Evernoteに入れて整理しました。
また、Evernoteに入れておくと、
外出先でも簡単にチェックでき便利です。

新・現代歴史学の名著―普遍から多様へ



この本は、今日本屋でたまたま見つけました。
私自身、歴史にはあまり詳しくないのに、今回取り上げたのは、
フーコー「監獄の誕生」が紹介されていたからです。
「監獄の誕生」が要約されていますので、
フーコーや構造主義に関心がある人も、
ぜひ一読を。

中国語検定2級徹底攻略―筆記問題完全マスター



私は、2007年から独学で中国語の学習を開始して、今年の4月で7年になります。
今までは、NHKラジオなどを中心に学習してきました。

この本は、全8章あります。
各章の構成は、テキスト→解説→テキスト→解説→試験問題形式となっており、
独習に適した構成になっています。

テキストの難易度は中程度で、その中にわからない表現がちりばめられており、
難しすぎず、易しすぎずというところでしょうか。

ちなみに私の実力は、聴読中国語―HSK(漢語水平考試)大綱準拠 (東進ブックス)
をマスターしたぐらいの語彙力、読解力があります。

初投稿

2014年あけましておめでとうございます。
書評ブログをはじめてみることにしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。